>> MENU

徹底した「ユーザーファースト」の考えがバズーの特徴です。

重要なのはユーザーの求めている情報スマートに提供すること。

ユーザーはあくまで目的のコンテンツを見つけ、目的のゴールを達成するためにサービスを訪れます。
システムは「ユーザー」と「モノ、コト」を結びつける橋渡しです。機能を盛りだくさん入れることがすべてではありません。
もしかすると機能は全くいらないかもしれません。ユーザーファーストを追求したシステム作りを約束します。

バズーのシステム作りの特徴その1

Features of Buzoo NO.01

企画から入ることによって、お客様の思いやビジョンをメンバーに
浸透させることができます。
またクライアント様をお客様ではなく、一緒にプロジェクトを作る
チームメンバーとして迎え、
いつの間にか「一緒に作っている」という感覚を作り出す。
そんなチームビルドを目指すために、積極的に企画からお手伝い
させていただきます。

バズーの特徴その1
バズーのシステム作りの特徴その2
求めるコンテンツを見つけやすい情報設計

Features of Buzoo NO.02

ユーザーは目的のコンテンツを取得するためにサイトを訪れます。 ばっと見てどうやったら目的のコンテンツを見つけられるのか、
一目でわかるようにする必要があります。
ユーザーが目的のコンテンツを素早く見つけられるような設計を
目指します。

バズーのシステム作りの特徴その3

Features of Buzoo NO.03

ユーザーが目的のゴールにたどり着くまでどれくらいの時間が
かかるでしょうか。
一度ご自身がよく利用しているサービスを思い浮かべてください。
ゴールまで30 秒かかるサイトと、10 秒かかるサイトどちらを
利用しますか。
ゴールまで短く、迷わず、快適にたどり着ける。
そんなフロー設計をご提案いたします。

目的のゴールにたどりつきやすいフロー設計
バズーのシステム作りの特徴その4
無駄な機能を一切排除

Features of Buzoo NO.04

最初から機能をサービスにたくさん詰め込むことはお勧めしません。
ユーザーはシステムではなく、目的のコンテンツを取得し、
ゴールを達成するためにサービスを利用します。
ユーザーに刺さらない機能を入れて、プロジェクトに必要な予算や
時間を無駄にするようなことはしません。

大いにビジョンやコンセプトを語ってください。それを形にするのが私たちバズーの役目です。